マイホーム 我が家の建築日記

続!続!次世代住宅ポイントのお得な使い方③

  1. HOME >
  2. マイホーム >

続!続!次世代住宅ポイントのお得な使い方③

「夢の注文住宅建築日記」へお寄り頂きありがとうございます!
当ブログは注文住宅を建てるにあたり、知り得た情報と知識を発信し、
マイホーム計画中や建築中の方は勿論、マイホーム関連にご興味のある方々と
繋がれたらいいなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

次世代住宅ポイントに関しての記事は今回で3回目となります。

今回は、実際に交換してみての感想などをまとめてみました。

実際に交換した商品をご紹介!

先日実際にポイントの交換を申請しましたので、

ご紹介をしたいと思います。

発行ポイント:350,000pt

交換したポイント:348,800pt

ポイント残:1,200pt

以上の商品と交換致しました!!

実はシャープのオーブンレンジ以外は、

夫婦の意見は一致していたのですが、

このオーブンレンジに決めたのは、

夫婦のこんな会話からでした。。。

オーブンレンジはバルミューダでいいよね?
オーブンレンジはヘルシオにしたいなぁ
ならヘルシオは家電量販店で買えば?
オーブンレンジに10万は出したくないからポイントで交換したい
なるほど

結局どの商品が一番お得に交換できるのか?

色々と調べて実際に交換した私の感想は、

実売価格と変わらない商品

これが一番お得にポイントを商品に交換できると思います。

実売価格と変わらない商品の代表例

  • アイロボット社の『ルンバ』『ブラーバ』
  • バルミューダ社製品全般

但し、どうしても欲しい物などがあれば、

交換するのも選択肢の一つだとも思います。

例えば、高額商品のテレビや冷蔵庫、洗濯機などを、

ポイントで交換してしまうのも

『手元の資金を節約する』

という意味では有りですよね!

大物家電の必要ポイントをまとめた過去記事も参照下さい

続!次世代住宅ポイントのお得な使い方②

「夢の注文住宅建築日記」へお寄り頂きありがとうございます!当ブログは注文住宅を建てるにあたり、知り得た情報と知識を発信し、 マイホーム計画中や建築中の方は勿論、マイホーム関連にご興味のある方々と繋がれ ...

続きを見る

残ったポイントはどうしよう??

商品との交換でピッタリポイントを使い切れれば良いですが、

私のように若干のポイントが残ったらどうするか??

悩みますよね。。。

実は私もポイント交換したはいいけど、

残った1,200ptをどうするかまだ決めてません(^_^;)

最小ポイント数と商品は?

最小ポイントは『500pt』で、商品は『割り箸10膳』でした。

その上は、700pt・800pt・900ptと100ptつづあり、

主な商品は『お米』『うどん』『耐震マット』などがありました。

1,000pt以上では、100pt刻みでラインナップがありましたので、

残りの1,200ptもいずれなにかと交換はしたいなと思ってます。

ココに注意

ポイントの交換期限は令和2年6月30日まで

交換期限を過ぎた場合、残ったポイントは失効する。

交換した商品はいつ届くの??

結論から言うと、

業者と商品によって全くバラバラ

です。。。

私の場合は、2月10日(月)に一斉に申し込みをして、

2月13日(木)にルンバとブラーバは到着しました!

※11日(火)は建国記念日で祝日でした※

その他の商品は、2月20日と27日の配送予定との

連絡がきています。

因みに、バルミューダのトースターは、

受付連絡の返事はきているんですが、

今日現在(2月18日)配送連絡がありません(^_^;)

まぁ~そのうち届くでしょう

交換商品の配送先は変更できるの?

配送先の住所は、通知はがきが到着した住所に設定されていますが、

引越し後の申し込みなどで、配送先住所が通知はがきの郵送先と違う場合は、

マイページからいつでも変更及び追加が可能です。

窓口で確認した所、交換商品の納期は、、、

交換商品の最長納期

最長で1ヶ月~1.5ヶ月程度

と言われましたので、引越し前に申し込みをされる方は、

引き渡し日や引越し日を見越した、

申請のタイミングが必要かもしれません。

まとめ

如何でしたでしょうか?

先日の住宅産業新聞の記事で、

国土交通省が発表した2019年(1~12月)の

新設住宅着工戸数は、

4・0%減の90万5123戸で3年連続の減少

というニュースを拝見しました。

この様な情勢の中、

次世代住宅ポイントは、消費税増税の対策として

1,032億円の予算枠(新築)を取りましたが

2019年12月末の時点で累計発行ポイントは

『15,303,564 千ポイント』(新築)

に留まっています。

  • 予算を取りすぎたのか?
  • 申請される方が少ないのか?
  • 一戸に発行するポイント数が少なかったのか?

様々な見解がありますが、

消費税が10%に増税された今、

新設住宅着工戸数が伸びる起因となるような

政策・対策を期待したいと思います!

最後まで読んで頂きましてありがとうござした!
それではまたお立ち寄り頂ければ幸いです!!

【お時間あればこちらにもどうぞ】
SNSリンクまとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-マイホーム, 我が家の建築日記
-

© 2020 夢の注文住宅建築日記